50の恵の育毛効果

年齢とともに、口に入れるものが変わります。
さらに、着る服も変わってきます。
そして、使用する化粧品も変わってくるものですね。
私たち人間は、年齢を重ねると受け付けなくなるもの、体系が変わりに合うものの変化、そして肌質が変わり使用する化粧品も変化していきます。
ずっと同じものを使用している人も中にはいるかもしれませんが、それは自分から見る自分像と他人から見える姿がマッチしていない可能性があります。
やはり、年齢とともに様々なものが変化していくのが我々の理なのでしょう。

 

 

50代だからこその50の恵?

50代に突入すると、多くの使用品に変化が出てきます。
特に、今まであまり気にしなかった髪(頭皮)に対する意識変化が大きく、抜け毛や薄毛対策グッズがプラスされる人も多いのではないでしょうか。
私は薄毛が気になった時にふと思いついたのが「50の恵」でした。
シリーズものなのでどれを選ぶか迷いますが、どれも試してみたいなと考えましたね。
ロート―から発売されているので、安心感もあります。
しかし、一番気になるのはやはり育毛剤でしょう。
特に、薄毛で髪全体のボリュームをアップ(ふわっと)させたいという女性に高評価を得ています。
髪が増えるといった印象ではなく、髪にハリが出てきて強くなるような感じなので、ふんわり感を出すことができます。
ただし、育毛といった効果を期待する人にはあまり向いていないような気がします。
香りについても、50代だからこその香りなのでしょうか。
柑橘系で好みが割れるようです。
さらに、メントールも配合されているため、かなりスッキリ感があるようですね。
これも嫌な人には向かないでしょう。
私はメントールは好きですが、毎回となると抵抗があります。
お肌が疲れている時や、免疫力が低下している時は、メントールの刺激により肌荒れを起こすこともあるのですよね・・・。
50代の育毛剤にメントールは必要ないのではないかと考えてしまいます。

 

 

50の恵有効成分
  • ニンジン抽出液・・・血行促進
  • パントテニルエチルエーテル・・・毛根への働きかけ
  • グリチルリチン酸2k・・・抗炎症作用

 

この3種類の有効成分配合されているため、効果はそこそこ期待できそうですが、特にコレ!といった成分は残念ながら見当たりませんでした。
添加物については、香料とエタノールが気になるところです。
アルコール度合いも若干高めのようで、敏感肌の人やお疲れの人は使用を避けた方がよいかもしれません。

 

 

50の恵は、ドラッグストアでも気軽に買うことができるといメリットがあります。
髪のボリュームを何とかしたい!とお急ぎの場合にはよいかもしれませんね。
お急ぎでなければ、楽天やアマゾンなどで購入する方が安く買えるようです。